Chez Smile Blog

 〜すみれの不育症克服プロジェクト〜
 はじめてこのサイトを立ち上げてから10年
 まだまだご覧になられる方も多くいらっしゃるようですので、
 blog版に順次移行を図っていこうと思っています。

 
不育外来◆2001.1.24〜
検査&治療の経過 part2 

--------------------------------------------------------------------------------

2001/1/24
血液検査
前回異常値を示した項目(抗リン脂質抗体、血液凝固12因子、プロラクチン)について再検査実施。

2月某日
1/24の検査の結果、やはり12因子は33%と妊娠前の数値に見事にもどっており、次の妊娠もヘパリン+アスピリンの併用療法となる予定。プロラクチンに関しては、ありがたや、正常値に戻っていたため、テルロンの服用はなし。テルロンとの相性は最悪なので助かりました。一応、バファリンを処方してもらう。

bf2

| chezsmile | 不育外来 | 17:05 | comments(0) | - |

コメント
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

RECOMMEND
ドヴォルザーク・イン・プラハ
ドヴォルザーク・イン・プラハ

このアルバムに所収の
わが母が教え給いし歌
涙が出るほど感動します。

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop